【韓国留学】韓国の大学でオールA+を取得した私が教える!わたしなりの試験勉強法

韓国・釜慶大学
スポンサーリンク
ぽん
ぽん

こんにちは!ぽんです!

韓国の大学に入学したけど、どうやって勉強したらいいのかわからない!

そんな方いませんか?わたしもそのうちの一人でした。

この記事では、3年間の大学生活で得たわたしなりの勉強方法を期間別に紹介します✨


この勉強方法で、毎学期成績優秀奨学金を貰ったり、オールA+を貰えたりしました!

ぜひ参考にしてみてください(^^♪

スポンサーリンク

~3週間前

試験まであと一か月切ったくらいの3週間前から、わたしの試験期間は始まります。

1. 時間があるうちに試験範囲をWordやハングル(文書作成ツール)を使ってまとめる

ぽん
ぽん

ここで大事なポイントが、授業の資料をそのまま写すのではなく、

自分で理解しながら、自分なりにまとめましょう!

自分なりにまとめることで、理解しやすくなります。

私の場合、図や表などは時間がかかるため授業の資料をそのままスクショして貼り付けています🔗

試験に出そうだなと思った部分はとりあえず全部!!

以前はノートに直接まとめていましたが、時間がかかりすぎる、手が痛いなどのデメリットでやめました。

授業がない日や、時間に比較的余裕がある日に少しづつ少しづつまとめると焦らずに試験期間をむかえることができます。

が、課題などで余裕がないのが現実。

量が多すぎる科目の場合は、、、、、!

2.試験範囲の授業資料(PPTなど)を印刷しておく

あまりにも量が多い、時間がない、などまとめる時間がない!!という方は、そのまま資料を印刷しちゃいましょう!

ぽん
ぽん

ここでポイント!

PPTを印刷するときは、4分割または6分割がおすすめです!

分割で印刷することによって、前後のスライドとの流れを把握することができます。(印刷費用の節約にも!)

以上が3週間前を目安にした試験の準備です。

~2週間前

試験2週間前は、上記のまとめノートと印刷を並行すると同時に少しづつ覚えていきます。

ぽん
ぽん

覚えようと読むのではなく、とりあえず何回も読んで内容を理解るのがポイントです!

わたしの場合、試験に出そうなところは全部まとめに追加してるので全部大切な部分ですが、その中でも重要なキーフレーズなどには線を引いて目に入るようにしています。

PPTの場合、授業で教授が大事と言ってたところには星印をつけたり、線を引いたりしています。

ぽん
ぽん

とりあえず、どんな内容があるのかを理解することが大事です⭐️

試験1週間前〜試験期間

ここからが本格的な試験勉強の始まりです。

わたしは、書いて覚える派なのでとにかく書きまくります。

ぽん
ぽん

書いて覚える派、読んで覚える派など覚え方は人それぞれなので、自分に合った方法で覚えましょう!

計算問題の場合は、ひたすら解きまくってパターンを覚えるようにしています!

こんな感じで、まとめたプリントも重要な単語などには線や丸印が多く、なんて書いてあるか見えなくなるくらいまでになります。

自分が理解していればOKです!

試験期間の勉強時間は?

ぽん
ぽん

+図書館にいる間に30分の爆睡を3回しています(笑)

試験によっては、朝の4時くらいまで図書館にいて3時間半くらい寝て、少しまた図書館に行って試験に挑んだりもします。

いくら、勉強が足りてなくても、朝10時試験だとしても、オールはしません。

(個人的にオールしたら頭が回らなくてオールできる人が羨ましい泣)

ぽん
ぽん

自分に合った生活リズムが一番です!自分のベストの生活リズムで試験期間を乗り越えましょう⭐️

まとめ

  1. まとめノートをつくって印刷
  2. PPTを印刷
  3. 印刷したものを繰り返し読む
    > どんな内容か理解する
  4. 自分に合った方法でひたすら覚える

いかかでしたか?自分なりの勉強方法がまだわからない!って方は、一度わたしの勉強方法も参考にしてみてください💡

試験期間、頑張った分絶対いいことあります!頑張りましょう✨

ぽん
ぽん

Xに貼り付けてあるマシュマロを通して匿名質問も受け付けています♩

・ ・ ・

ブログ村のランキングに参加しています

下の「留学生」ボタンを押していただくと投票されます。(1日1回)

ぜひクリックして応援してください🍀
励みになります🌱

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ

タイトルとURLをコピーしました