【自己紹介】はじめまして!

HOME
スポンサーリンク

ぽん
ぽん

はじめまして!ぽんです!

とりあえず簡単な自己紹介から始めます( ⸝⸝ ᴖ.ᴖ ⸝⸝ )

スポンサーリンク

自己紹介

名前:ぽん

年齢:2002年生まれ

出身:福岡県

大学:釜慶(プギョン)大學(韓国・釜山) / 2021年入学
(2024年3月現在 休学中)

専攻:観光経営学

MBTI: INFJ

韓国語:TOPIK6級

英語: TOEIC785(2024年3月現在)

趣味:旅行、写真、カフェ

韓国留学のきっかけ

中学生のころ、TWICEが大好きで中学2年生の冬から独学で韓国語の勉強を始めました。

半年ほど経った中学三年生の夏、進路をきめる時期が近付いており、私はもともと福岡県にある公立高校の英語科を志願していました。

そんな中、韓国語を専門的に学べる日本で唯一の高校が韓国の釜山から約50キロにある離島、対馬にあると聞き見学へ。

実際に行ってみると、TOPIK5級を持った先輩が韓国語で流ちょうに話したり、K-POPのダンスを踊ったり、韓国に興味のあるわたしにとってとても魅力的でした。

中学3年生にして、親元を離れるという決断をし、高校は対馬にある国際文化交流コースへ。

高校3年間は毎日韓国語の授業を受け、2週間の釜山研修や1週間の大邱研修、ホームステイや姉妹校交流などにも参加しました。

このような経験から、韓国をもっと身近に感じ、身に着けた韓国語をもっと上達させたいとの一心から韓国留学を決意しました。

高校について詳しくはこちら⇓

釜慶大学を選んだ理由は?

高校3年生の夏、立命館大学や東京外国語大学を先生方から勧めてもらい、ぎりぎりまで韓国進学するか国内進学するか悩んでいました。

しかし、やはりせっかく習得した韓国語を上達させたかった私は、韓国に進学することを決意。

その中でも、方言に興味があったためソウル以外の地方の大学、海が好きな私は海の近く、という条件で考えたときに、あてはまるのが釜慶大学でした。

また、高校と釜慶大学はもともと交流があり、高校の韓国大学説明会にも毎回釜慶大学は参加していたこともあって、身近に感じられました。

釜慶大学は国立であるため、授業料は比較的安く、TOPIK6級をもって入学すると一年間の学費免除もあり、お財布にも優しいという利点もあります。このような理由で、出願ぎりぎりに釜慶大学に決定しました!

こちらで奨学金についても詳しく紹介しています

方言に興味がある、海の近く、授業料の安さ、この3点を望む人には釜慶大学はぴったりです!⭐️
(釜山のシンボル広安大橋も寮から見えるくらいすぐそこです!⇓)

釜慶大学入学までの過程

2016年夏 韓国アイドルグループ TWICEにはまる
2016年冬 韓国語の勉強を独学で開始
2018年4月 高校進学 国際文化交流コース(対馬高校で本格的に韓国語の勉強を開始)
2018年10月 ハングル検定4級取得
2019年10月 TOPIK5級取得
2020年10月 TOPIK6級取得
2020年11月 出願準備開始
2021年1月 大学合格発表
2021年1月31日 高校仮卒業
2021年2月6日 韓国入国~(2週間の隔離)

このブログを始めた理由

最後に、このブログを始めた理由です。

もともと NAVER BLOGという韓国のブログを書いていたのですが、日本語でも発信してみたいとずっと思っていました。

そんな中、釜慶大学の交換留学プログラムに応募し、見事、ベルギーへ行くことが決まりました!今はベルギー留学の準備のため、1学期休学をしています。

その間に、韓国の情報はもちろん、ベルギーへの交換留学の準備過程も知ってもらいたい!と思い、今回ブログをたちあげてみました(^▽^)/

韓国のNAVER BLOGはこちら⇓

ブログ名の由来

ブログ名は「ちょっとそこまでいってみた」です。

わたしの留学生活や趣味でもある旅行を通した経験を発信し、韓国や旅行先をより身近に感じてもらいたいと思またのがきっかけです。

ちょっとそこまで、そんな感覚で韓国をはじめとした様々な素敵な場所での経験を共有していきたいと思います^ ^

コメント

タイトルとURLをコピーしました