【韓国留学】韓国の大学で使えるレポートの書き方を紹介!

韓国・釜慶大学
スポンサーリンク
ぽん
ぽん

こんにちは!ぽんです。

今回は韓国語のレポートの書き方と、使える表現を詳しく紹介します。

この記事は…

○韓国語のレポートの構造を知れる
○レポートで使える表現を知れる

※今回の記事は学校で学習した内容と実際の経験を交えて紹介しています

初めての韓国語でのレポート課題!💦

どうやって書いたらいいの?

大学生の課題といえばレポート。日本語でも大変なのにそれを韓国語で、、、。って思っている方のお役に立てたら!と思い今回の記事を作成しています。

実際に活用できる表現ばかりなので、ぜひ参考にしてください🌟

スポンサーリンク

レポートの作成手順

①テーマ選定&資料収集

  • レポートのテーマ、形式、分量、提出締め切り日を確認する
  • レポート作成の目的と範囲を考慮してテーマを選定する
  • テーマに合った資料を探す
  • 探した資料を基にレポートの内容を決定する

使える資料収集サイト(この3つをわたしはよく使います!!!)

②作成と修正

  • 自分の意見と他人の意見を正確に区別できているか確認
  • 文章を書くときに参考にした文献の出典を正確に提示しているか確認
  • 題名と内容が一致するか確認

出典の書き方はこの方が詳しく説明されているのでぜひ参考にしてみてください↓

③提出準備

  • ページの表、参考文献配列方式などが形式にあっているのか確認
  • レポートの表紙をつくって提出✔

実際にグループ課題のレポートの表紙です。(これはレポート担当の友達が作りました💦)

基本的なレイアウトはこんな感じなので参考にして見てください。

釜慶大学の方はここから表紙用のロゴをダウンロードできます↓

題名と序論

※ここから紹介する表現に例文をつけていますが、例文の内容は事実と全く関係ないのでご注意ください。あくまでも、例文です。

題名に使える表現

題名は、レポートの印象を決めるファーストインプレッションです。下のような表現を参考にしてみてください!(^^)!

  • ~에 관한 고찰(~に関した考察)
    예시) 일본과 한국의 한일교류에 관한 고찰
  • ~의 원인과 대책(~の原因と対策)
    예시) 집중력 저하의 원인과 대책
  • ~의 실태와 대책(~の失態と対策)
    예시) 실업자의 실태와 대책
  • ~이 ~에 미치는 영향(~が~に与える影響)
    예시) 친구관계가 나의 인생 형성에 미치는 영향

序論の作成

現状提示

現状提示を提示するときは、統計や数値を一緒に提示するとテーマをつかみやすくなります。

これは必ずいるものではないですが、信頼度のためにもあったほうがいいかと思います。

以前、教授から信頼できる数値を使うようにと言われました。

自分の憶測とかではなく、信頼できる統計や論文を基にしましょう。

  • 지난 **년간 ——하였다.(過去〇年間~した)・増加、減少など
    예시) 지난 10년간 스마트폰 사용률은 증가하였다.
  • 최근 —-에 대한 관심이 증가하고 있다.(最近~について関心が寄せられている。) 
    예시) 최근 해외여행에 대한 관심이 증가하고 있다.
  • 올해 —에서 발표한 자료에 따르면 ——. (今年~が発表した資料によると~)
    예시) 올해 일본 교통부에서 발표한 자료에 따르면 비행기 이용률이 증가할 정망이다.

問題提起

  • 현재 —- 고 있는 실정이지만 이렇게 해서는 ——기 어렵다.(現在~している状態だが、これでは~するのが難しい)
    예시) 현재 코로나19가 유행하고 있는 실정이지만 이렇게 해서는 대면 수업하기 어렵다.

そのほかに序論で実際に使う表現としては、その問題が起きる背景や、重要性テーマの選定理由などがあります。

ぽん
ぽん

今から本題の本論に入っていきます。

難しそうですが、慣れたらすいすい書けるようになるのでぜひ参考にしてみて下さい(^^♪

本論作成の手順

構成①主張ー根拠

主張する文章を書くときは自分の主張と相反する意見を最初に紹介して、それに反論する具体的な事例や理論、数値などを提示するとより効果的だとされています。

主張

  • —에도 —–는 점에서 ——–라고 볼 수 있다/할 수 있다.(~にも~するという点から~だとすることができる。)
     예시) 관광은 국가 경제에도 기여한다는 점에서 국가 차원의 협력이 필요한 경제적 분야라고 할 수 있다.

根拠

  • —–에 관심을 가져야 하는 이유는 다음과 같다. 먼저…., 또한……… 그뿐만 아니라……..(~に関心を持たなければならない理由は次の通りだ。~~~)
    예시) 여행에 관심을 가져야 하는 이유는 다음과 같다. 먼저 ….

構成②例ー主張

例(わたしはこの二つの表現をよくつかいます!)

  • 이러한 사례는 —–에서 확인할 수 있다.(このような例は~で確認できる)
    예시) 이러한 사례는 관광객 행동에서 확인할 수 있다.
  • 예를 들면 —- 등이 있다. (例えば~などがある)
    예시) 예를 들면 관광객 구매 행동 등이 있다.

構成③問題ー解決

問題を提起するときは、客観的な事実や統計資料、認定された学説などの証拠とデータを資料として使用しましょう。

また、提起した問題の内容と個数が合うように解決方法を提示しなければならないところに注意です!!

問題

  • —-다는 문제가 생긴다.(~という問題が生じる)
    예시) 여행객의 증가로 숙박시설이 모자라다는 문제가 생긴다.
  • 이러한 이유 때문에 —–.(このような理由のため~)
    예시) 이러한 이유 때문에 대책을 모색해야 한다.

解決

  • 이러한 부정적 영향을 차단하려면 ——이 필요하다.(このようなマイナスな影響を遮断しようとしたら~が必要だ)
    예시) 이러한 부정적 영향을 차단하려면 무엇보다도 정부의 협력이 필요하다.
  • 이러한 문제를 해결하기 위해서는 다음과 같은 방안을 생각해 볼 수 있다.(このような問題を解決するためには次のような方法があげられる)
  • 이 시점에서 가장 필요한 것은 —–이다.(この視点で最も重要なことは~だ)
    예시) 이러한 시점에서 가장 필요한 것은 이용객의 관점이다.

その他の表現

  • [比較] —는 점에서 동일하다.(~という点で同じだ)
  • [対比] —-와 —-는 많은 차이가 있다.(~と~は多くの差がみられる)

調査結果の報告はTOPIKの쓰기で使う表現を活用できます🌟

調査結果報告

  • 조사 결과에 따르면 —–으로 분석되었다.(調査結果によると~と分析された)
    예시) 조사결과에 따르면 관광객 중 호텔 레스토랑 이용자는 반을 넘는 것으로 분석되었다.
  • 그래프에서 보는 바와 같이 —- 으로 분석되었다. (ブラフのように~と分析された)
    예시) 그래프에서 보는 바와 같이 80%이상이 한국인으로 분석되었다.
  • —–를 차지하는 것으로 드러났다. (~を占めることが明らかとなった)
    예시) 일본을 방문하는 외국인 관광객 중 한국인 관광객은 많은 비율을 차지하는 것으로 드러났다.

結論の作成

いよいよ結論までやってきました!結論も時と場合によりますがいくつかのパートにわけられます。

①本論要約

  • 지금까지 —–를 분석하였다.(ここまで~を分析した)
    예시) 지금까지 관광 시장을 분석하였다.
  • 본론에서는 ——면에서 고찰해 보았다. 그 결과 ——-을 알 수 있었다.(本論では~面で考察した。その結果~を知ることができた)
    예시) 본론에서는 관광업의 파급효과에 따른 문제점을 국가 경제 면에서 고찰해 보았다. 그 결과 관광업이 미치는 경제적 파급효과는 역시 크다는 것을 알 수 있었다.
  • 지금까지 살펴본 내용을 요약하면 다음과 같다.(今まで見てきた内容を要約すると次のようだ)

②研究成果

  • 분석 결과(조사 결과/그 결과) —– 나타났다.(分析結果~とでた)
    예시) 분석 결과 가족 단위의 관광객보다 친구나 커플로 오는 관광객 비율이 더 높게 나타났다.
  • 본 보고서는 —–에 도움을 줄 것이다. (このレポートは~の役に立つだろう)
    예시) 본 보고서는 앞으로 기업의 발전에 도움을 줄 것이다.

③今後の課題と展望

  • 앞으로 —– 에 대한 연구가 이루어져야 할 것이다.(これから~についての研究が行わなければならない)
    예시) 앞으로 오버 투어리즘에 대한 연구가 이루어져야 할 것이다.
  • —–된다면 ——을 전망이다. (~になったとしたら~る見込みだ)
    예시) 관광업의 업무환경이 개선된다면 관광업이 더 발전될 전망이다.

最後に重要なポイント!

1.自分の学籍番号、名前などミスがないかチェック!
2.課題のフォーマットを遵守しているかチェック!(文字数や、文字の大きさ、間隔など)
3.参考文献はきちんと入れているかチェック!(入れないと剽窃でひっかかります)
4.最後に打ち間違いがないかチェック!

このブログでは、参考文献の入れ方については紹介できていませんが、色々な人がおそらく紹介しているので自分のわかりやすいサイトを参考にしてみてください。

(参考文献については書き方の種類も多く自分が説明できるほど理解していないもので。。。泣)

ミスがないかしっかり見直して、良いレポートと良い点数をつくってください(*^-^*) 

どなたかのお役に立ててたらうれしいです⭐️

質問等があればX(Twitter)のほうからマシュマロで匿名質問受け付けています。

タイトルとURLをコピーしました