【ベルギー交換留学】ベルギーの部屋探し:涙の寮全落ちから契約まで

ベルギー交換留学
スポンサーリンク
ぽん
ぽん

こんにちは!ぽんです:)

9月にベルギー留学を控えているわたしは、ビザの準備やその他もろもろで充実した毎日を過ごしています。

その中でも、1番といっていいほど大変だったのがベルギーでの部屋探し。

おすすめウェブサイトなども一緒に紹介しながら、どうやって部屋の契約まで辿り着いたのか紹介していきます。

スポンサーリンク

前置き

まず、前提としてわたしが留学予定のルーヴェンは学生が多く寮に入ることすらも難しいです。

ベルギーの他の地域がどうなのかわかりませんが、ルーヴェンは部屋を探すだけで一苦労。

部屋探しをするにあたって、わたしの決定条件は以下になります。

  • 1人部屋
  • 9月から2月の1学期間
  • 窓がある程度大きい
  • 共用スペースの清潔さ
  • 500€以下(円安、、)

円安で1€=170円の今、500€は約8万円ですが見た感じ平均が500€くらいでした。(トホホ)

上のような条件に合わせて探していった、わたしの住まい探しの過程を今から共有していきます👀

寮4つ申請して全落ち

わたしは、KU Leuvenが提供している寮4つに申請しました。(4つ目のメールが見当たりませんでした泣)

ぽん
ぽん

まあ少なくともどこかには受かるでしょ♩

と思っていた私。

落ちた。

また落ちた。

またまた落ちた!!!!

さて、ここからどうしよう……………

ついでにここで寮申請の注意点⚠️

  • nomination期間で何も書類とかなくてもとりあえず寮の申請はできるので早めにしましょう!
  • 学校側からメールが届いた頃には、寮申請期間が終わっています
  • とにかく早めに!

KULeuvenの提携先から探す

まず、ルーヴェンに来られる方はここから探すといいかもしれません。

kotwijs.be

<span class="marker-under-red">ぽん</span>
ぽん

ちなみに、kot/kamerはフラマン語/オランダ語で部屋を指す単語です

このサイトは、KU Leuvenが認定した部屋がアップロードされるため詐欺を心配しなくても大丈夫です。

ただ、良い部屋はすぐに無くなってしまうので気になる部屋があったらとりあえず連絡することをおすすめします。

ぽん
ぽん

メールを送っても返信来ない場合がほとんどなのでとにかくバンバン送ることをおすすめします

気に入った部屋は、ハートを押してすぐ見れるようになっています。気づいたらno availableの文字が出ていることもあるので、早め早めの連絡をおすすめしますっ

不動産サイトを使う

ベルギーには学生を専用とした不動産のサイトがあります。

Xior, group globiss, wilgimmoなどです。

Group GlobissとWilgimmoは問い合わせをしても返事が来ませんでした泣

Xiorからは次のようなメールが届きました。

  • 12ヶ月契約
  • 部屋を見たかったら電話

わたしの条件とは合わず、そして現地に行くまで部屋を見れないので諦めました。

ベルギー到着後に部屋探しする方にはおすすめです!

Facebookを使う

Facebookでも部屋探しする人のためのグループがいくつも存在します。

ルーヴェンの場合、Te huur: Kot in Leuven, Te huur Leuven/For rent LeuvenなどFacebookに複数のグループが存在します。

毎日多くの部屋がアップロードされ、多様な期間(1年契約/1学期のみ/夏休みのみなど)で提供されています。

ただ、誰でもアップロードできたり、個人間の契約になるため上の二つの方法よりは詐欺の確率が高くなります。

自分で見極めながらやっていくしかありません。

実際に、気になった5つのお部屋についてメッセージを送ってみました。(コピペ)

そのうち、2つから返信が来ましたが、ひとつはもう契約されてしまった、もうひとつは595€と大きく予算外だったため諦めました。

苦労の末、契約獲得

わたしは、1つ目に紹介したkotwijsでメールを送りまくっていました。

そのうちのひとつから、1週間くらい経って返信が来ました。

正直、9月中旬から2月頭までの滞在予定で少しズレてはいるのと、500€という予算ギリギリ(実を言うと400€台が良かったけど)ではあるのですがせっかくのチャンス!話を聞いてました。

掲載されていた2部屋は埋まってしまったそうですが、掲載予定だった部屋を貸していただけるとのこと。

写真と動画も送ってくださり、やりとりもとてもスムーズで好印象。母と相談して多少高くても綺麗で住まいが確保できるのではいいんじゃない?という結論になり、お願いしますと契約へ。

契約方法

ルーヴェンの学生の場合、契約する際にKU Leuvenの契約書を使用することをおすすめします。

契約書はコチラのサイトからもダウンロードできるので、Facebookや不動産との契約の際も使用することができます。

私の場合、私から契約書を送らなくても家主の方が記入した契約書を送ってくれました。

契約書はオランダ語で書かれているため、一緒に送られてきた英語バージョンと照らし合わせながら読んでいきました。

そして、デポジットの送金も完了したらサインした契約書と送金が確認できるもの(wiseの送金証明書をスクショしたもの)を送信しておわり!

メモ程度で始めたnoteにwise送金についても紹介してます👀

まとめ

ぽん
ぽん

手当たり次第連絡していく!

ベルギーでの家探しはこれに尽きるなと感じました。メールを送っても返信が返ってくるのはほんの一握り。

申請した寮から中々返事が来なかったら、手当たり次第連絡していくのがベストだと思います。

私の大学からルーヴェンへ行った韓国人の体験記を見ると、現地でFacebookを使って部屋を契約したと書いてありました。

最悪現地で契約する方法もあるみたいなので、とりあえず行ってしまえばどうにかなるみたいなところはありますが、できたら行く前にあった方が安心ですよね♩

正直、ここまで大変だと思ってもいなかったですが良い経験になりました^ ^

結論:

人生何事も経験!

タイトルとURLをコピーしました